北野謙 展:対談企画 加藤薫×北野謙

2011/12/06

北野謙がour faceを制作するきっかけとなった、メキシコ壁画運動についてメキシコ美術研究の第一人者である加藤薫氏との対談を開催いたします。

12月16日(金) 18:30- 加藤薫(神奈川大学教授/美術評論家)×北野謙 参加無料 会場:MEM

加藤薫:1949年生れ。国際基督教大学卒業。メキシコのラス・アメリカ大学大学院芸術学科修了後、メキシコ国立美術研究所(IIE)研究員を経て、帰国。1987年より神奈川大学助教授、国際経営研究所主任研究員を経て、1991年より現職。ヒスパニック美術史家として、南米植民地時代のキリスト教建築美術、メキシコ壁画運動、冷戦以後の芸術変容の研究等を精力的に進めるほか、各種の美術展・絵画展の企画プロデュースや、テレビの芸術番組制作にも関与。主な著作:『メキシコ壁画運動』(現代図書)、『ディエゴリベラの生涯と壁画』(岩波書店)など

Top