chiyuki_new_23x15_20.5x13_resize1

坂上チユキ展 「鳥の写本 附 私の愛する人たちへ」


会期:2012年5月12日(土)〜6月10日(日)
会場:MEM map 
open hours:12:00-20:00 月曜休廊
tel. 03-6459-3205

オープニングレセプション 5月12日(土) 18:00-

鳥は言った
何故、涙が乾かない?
悩む事など無い
私がつれて行ってあげる 私の懐かしの故郷へ
大海原を渡って雪原へ その又彼方のさいはての地へ
誰も知らない地へ
そこではもう涙が頬を濡らす事は決して無い
そこにあるのは静寂と時の経つ事の無い永遠の空間
さあ この大きな翼にお乗り 共に行こう
彼方の地へ!
                   坂上チユキ

 坂上チユキは、太古の原始生物や微生物を思わせる微細で抽象的なドゥローイング、油彩、彫刻を制作してきました。93年に世田谷美術館開催の「パラレル・ヴィジョン」で最初にまとまった作品が紹介された後、現代美術やアールブリュット等、さまざまな領域をまたいで国内外で紹介されています。
代表的な作品は紙に水彩、鉛筆、インク、水晶やラピスラズリの顔料を使った作品で、青を基調に、多重なイメージが積み重なる画面を作り上げています。昨年は新しい展開を見せる青いインクだけで構成した「博物誌」シリーズを発表。
今回は引き続き、青いインクのシリーズで「鳥の写本」と題し、坂上が最も愛する生き物、鳥類をモチーフに、身近な人々のイニシャルを写本風に組み入れたものをも含め40点程の作品を展示致します。作家紹介