School Days-A*

澤田知子展「Schoolgirls—School Days + cover/Face」

2005年12月8日(木)〜12月24日(土)

澤田は1977年神戸生まれ。2000年成安造形大学の卒業制作で撮影した「ID400」がキャノン「写真新世紀」特別賞を受賞。様々な人物に扮したお見合い写真「OMIAI」、ガングロギャルに扮した「cover」、いろいろな職業人に扮した「Costume」、女子高のクラス写真を引用して制作した「School Days」など次々と作品を発表。 2004年木村伊兵衛賞を受賞。今年3月開幕の「愛・地球博2005」公式アートプログラム「幸福のかたち」では、新作「FACE」を展示。その他、ニューヨーク、ロンドン、ベルギー、ウィーンなど世界各国で展覧会をおこなっている。
 今回は”Schoolgirls”をテーマにSchool Daysの全シリーズとcover/Faceシリーズを織り交ぜて展開。

本展についての作家コメント

「Schoolgirls—School Days + cover/Face」

 今年の初めに発表した新作”School Days“は、今まで「外見と内面の関係」をテーマに制作してきた中で、様々に変装を繰り返し、今も継続している制作スタイルがどうして生まれてきたものなのかを自分自身知ることができるかもしれないという気持ちと、もしかしたら中学、高校と女子校だったことも今のテーマに至った要因のひとつかもしれないという考えから作りました。
 実はこの作品をはじめに思いついたのは2002年のことで、この年に私はCoverを制作、発表しましたが、この頃に”School Days”は既に頭の中でイメージが出来上がっていました。その”Cover”のシリーズと一緒に“School Days”を女子学生というテーマでまとめるのがこの度の個展“Schoolgirls”です。2002年以降、関西で発表することのなかったコギャルを引用した”cover”より“Cover/Face”シリーズを未発表のイメージも含めて新たな形で展示致します。
私の頭の中で同時にイメージが生まれた2シリーズの作品をぜひご覧下さい。

澤田知子

スペシャルエディション予約受付中

Schoolgirls展を記念したエディションを発表致します。